好き語り

長文が苦手な人が語ります

くぎり


OLDCODEX “Veni Vidi" in BUDOKAN 2016に行ってきました。

好きになって数年経つのですがOLDCODEXの音楽の軸となっていたRONさんが脱退してから現実を受け入れるのが嫌で一度もLIVEに行くことが出来ませんでした。今のOLDCODEXを受け止めて心から応援したいと思っていた時に友人が譲ってくれたのでこれを機に前へ進みたいと思います。気持ちの整理のためにここに残させてください。






2011年のおれパラでOLDCODEX(以下OCD)の存在を知りました。以前から達央さんが音楽活動をしていることは知っていたのですがアーティスト写真や雑誌で達央さんの隣にいる2人が怖く(笑)なかなか聴く機会がありませんでした。しかし元々ロックが好きな私にとってfool Kのイントロの低音にぐっと引き込まれました。他の曲も聴くようになりどの曲も私のツボをどんどん刺激して1番好きなバンドになりました。



デビューしてからそこまでのOCDを知らなかったので調べているうちに彼らの音楽面を支えているのはギターのRONさんだと知り、私の好きな曲を作っている偉大な人となりました。特にスクリプトは当時周りで流行っていたプリントを挟める下敷き代わりの硬いファイルにルーズリーフで書いた歌詞を挟んでノートを捲るたびに読んでニヤニヤするくらい好きでした。カラオケで曲を友人に片っ端から入れてもらってそれを1人で熱唱したり、MVを流してひたすらかっこいい!!かっこいいよ!!!と騒いだり、その時大ハマりしていた黒子のバスケのEDもやる事になりこんなに幸せなことはない!と私の生活にOCDが必要不可欠な存在になりました。チケットが取れなかったり平日で行けなかったりでなかなかLIVEに行くことが出来なかったですがそれでも曲を聴いて幸せな気持ちでいっぱいでした。



そんな幸せな日々を過ごして1年経とうとしたときにRONさんの脱退が発表されました。何度もページを更新したりTwitterで検索したり理由は?メンバーはなんて言ってる?どうして?すぐに理解することも納得することも受け入れることも出来ませんでした。好きになったきっかけは声優のTa_2がやってるバンドだから、でも結果的に好きになったのはRONさんの作った曲をTa_2が歌いYORKE.さんがそれに合わせてペイントするOCDだったのです。そこから私の中のOCDは時間が止まったように進まなくなりLIVEに行きたいという気持ちが無くなってしまいました。そんなことで、と今になっては思うのですがそれくらい私にとってRONさんが必要で脱退したことがショックだったのです。その後メンバーからの言葉があったものの明確な脱退理由は明かされる事はありませんでした。本人たちも脱退したいと聞かされたときはびっくりしてショックだった、水面下で何度も話し合いが行われたがそれでも本人の意思が覆ることがなかった。それを読んでOCDが嫌いになったんじゃないか、曲はどうするの?もう音楽活動しないんじゃないか。嫌な想像ばかりが膨らんで辛くてたまりませんでした。それでもOCDは辞めない。異色ではあるが2人で続けていくというTa_2の言葉についていこうと思いました。



RONさんが脱けてから初めてでたアルバムCONTRAST SILVERのリード曲ではINORANさんが作曲してくれました。疾走感もあって今までと違うOCD感が出来た一曲だと思います。それでも私の求めているOCDとは違っていて曲もかっこいいしMVもかっこいい、けど違う。自分でも面倒くさいと思うんですが一度こうなるとなかなか抜け出せなくて2014年に発売されたA Silent,within The Roarを最後に曲を追うのを辞めてしまいました。(金銭面的にも厳しくなり怒涛のリリースについていけなくなったのも理由の1つです)タイアップ曲はアニメで知っていたしきっとフルで聴いたら好きなんだろうなぁ〜と思いつつ気付けば1年半の月日が流れていました。



CMで流れるFree‼︎の映画の主題歌にそわそわしていた去年の11月に友人から連絡がありました。【OLDCODEXの武道館が余ってるんだけど行く?】単純な文章をみて素直に行きたい、と思えました。1年半離れてみて心に余裕が出来たのとRONさんがOCD以外でもちゃんと音楽に携わってくれている事がわかり、もう変な意地を張るのは辞めにしたかった。胸を張ってOCDが好きと言いたい、そのために行きたいと思いました。一緒に行ってくれた友人もわざわざ仕事を休んでくれて譲ってくれた友人共々本当に感謝しかないです。







で、行ってみての感想ですがTwitterでの反応通りただただ楽しかったです。私が求めていたOCDとは何だったのか?というくらいその何倍もの素晴らしいLIVEにしてくれました。機材トラブルがあったりTa_2が骨折してたり万全ではなかったはずなのに完成度が高くて変な意地で行かなかった過去の自分に説教してやりたいくらいです。OCDは着実に前に進んでます。RONさんが脱退したときのTa_2のコメントで『ここから先をみんなが不安に思うのは重々承知です。しかし、それさえをも「安心」に変えられるよう、TeamOCDは一丸となって現在制作に望んでいます。』という言葉がありました。不安で恐怖で堪らなかったけど年を重ねるごとにOCDは完成されています。改めてこのグループをTeamOCDをオーディエンスの1人として応援していきたいと思いました。そしていつかまたRONさんが手掛けた曲をTa_2がシャウトをしながら歌いYORKE.さんがそれに合わせてペイントしてくれる日を長く待とうと思います。











9月から始まるツアーのためにMMに登録し直したんですがMM設立すぐに登録してすぐに解約してしまったのでそのときTa_2のコラムがイヤホンの話しかなくて昨日みて結構更新されててびっくりしました。(第1回のイヤホンのコラムが2013年なので更新されてて当たり前なのですが(笑))元々達央さんのブログの文章が好きでコラムもオーディオの話や普段話さない愛猫ちゃんの話(構ってあげないと程度ですが)など楽しく読んでいたのですが昨年末の第20回の記事には思わず口に出して「わかる〜!でもわからないや(笑)」という何とも天邪鬼な気持ちになりました。とりあえず、あれを読んだ、稀有な、モノ好きな、ちょっと変わり者の、OCDが大好きなあなたとして、もっともっとOCDを知って幸せになりたいなぁと思いました。











追伸 ガラケー使ってる印象が強いからスマホ使ってるの想像して笑っちゃってごめんなさい。iPad使ってるからiPhoneかな〜?


広告を非表示にする